FC2ブログ

すっごくRPG!!

二次創作小説・オリジナル小説を掲載しております。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親戚付き合い… ①

ごきげんよう、ティアナでございます。
いつぶりでしょう。ああ、本当に久しぶりですわ。

第三回 ティアナの会を開きたいと思います。


*   *   *   *   *   *   *   *   *

「俺だってリューガ家の人間なのに、なんだこの扱いは!!!」

そんな怒りの声が、空中庭園から聞こえてきたので勇気を振り絞って声をかけてみましたの。
タルテュバ様の態度は一変して、優しい殿方に変りました。

「これはこれは、お姫様」

恭しく礼をするタルテュバ様。

「いったいどうなされたのです? リューガ家でなにかあったのですか?」

タルテュバ様は、険しい表情をなされました。

「俺は、どうもリューガ家の一員として認められていないようだ。
 いったいどうしたら、奴らに思い知らせてやれるのか、考えていたところなのですよ」

「それに、あのケイトとか言う女……。
 レムオンの妹だとか言って急に現れたかと思ったら、俺様を差し置いて名を上げている」

ああ。なるほど。
合点しましたわ。
タルテュバ様はそれが面白くないのですね。

「では、私がお手伝いいたしますわ。(これも、レムオン様のためですものね)」

こうして、ティアナの会はリューガ家親睦のために動き出したのです。



ブログトップへ戻る
なんちゃってロストール 作品リストへ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ  

FC2Blog Ranking

ワンクリックで応援お願いします!

最新記事

プロフィール

デジャヴ

Author:デジャヴ


二次創作小説・オリジナルファンタジー小説を書いています。訪問して下さった皆様に少しでも楽しんでいただけると幸いです。

恋愛小説サイト『恋砂糖*ひと匙』も運営中


【補足と注意】

・過度な性描写・暴力シーンはありません。

・原作キャラでの同性愛は一切書きません。

・コメント、感想はありがたく頂戴いたします。誹謗中傷やマナーのないコメントは受け付けません。

・当ブログを利用するにあたり、一切の責任は負いかねます。あらかじめご了承ください。

・小説、イラストともに転載・複写×
著作権は放棄しておりません!

以上の点をご理解いただけますことを心よりお願い申し上げます。まだまだ不慣れですが、温かく見守っていただけると幸いです。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。