FC2ブログ

すっごくRPG!!

二次創作小説・オリジナル小説を掲載しております。

Entries

レディ・バレンタインのノート

サラはヴァイオリンが苦手だった。
上手く弾こうと意識すると、弦に弓を強く当てすぎて歪(いびつ)な音が出てしまう。
先生の容赦ない指摘に涙ぐみ、心は疲れきっていた。

(出来ないものは、出来ないんだもの……)

ぴりついた空気に、サラはこれ以上ないほどの苦痛を感じていた。




バレンタインは授業用のノートを綴じた。
図書館の机にぺったりと片頬をつけて、空いた右手で消しゴムを弄ぶ。

そろそろ、小説用にちゃんとしたノートを買わなければいけない。
今はノートの後ろのページから書き始めていたのだが、些細なメモ書き程度では収まらなくなってきた。

バレンタインは自他共に認めるお人よしだった。
うっかりノートを貸して、小説を見られたら――――想像しただけで息が詰まる。

かといって、小説用のノートを用意するにも覚悟が必要だった。

加減を知らない自分はきっと、授業用ノートよりも愛着を持ち、傍に置くだろう。
小説を書くときにだけ、思考するときだけ呼吸ができるバレンタインにとって、小説用ノートを手放せるわけがなかった。

だから、授業用ノートよりも慎重に、丁寧に扱わなければならない。
誰にも触れさせてはいけない。
それだけの警戒をせねばならない。

それはとても疲れることで、覚悟のいることだった。




ありがとうございました&お疲れ様でした

  クリックしてくださると励みになります

前へ ≪ブログトップへ戻る≫ 第四話 レディ・バレンタインの杞憂
スポンサーサイト

*Comment

年末挨拶 

私の今書いている小説も基本的には小学生や中学生に書いたものを世界観にしてますね。
小学生や中学生に書いた主人公が歴史上の人物として登場していて、
なんだかありえないぐらい設定が精密に決まっているのが特徴ですね。

才条 蓮が世界観を補正して、他の人に実際のシナリオを書いてもらっているのがLandMの作品になっております。

クリスマスも終わり、もう年の瀬ですね。
今年一年訪問していただきありがとうございます。
パヴァーヌの作品も一気読みしてくださってありがとうございます。
今年一年ありがとうございました。
  • posted by LandM 
  • URL 
  • 2012.12/27 14:50分 
  • [Edit]

Re: LandM さんへ 

こんばんは!
コメント&訪問ありがとうございます。

> クリスマスも終わり、もう年の瀬ですね。
> 今年一年訪問していただきありがとうございます。
> パヴァーヌの作品も一気読みしてくださってありがとうございます。
> 今年一年ありがとうございました。
こちらこそ、お世話になりました!
コメントを頂いたとき、どれほど嬉しかったことか。
来年もまたよろしくお願いします><
  • posted by デジャヴ 
  • URL 
  • 2012.12/28 00:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ  

FC2Blog Ranking

ワンクリックで応援お願いします!

最新記事

プロフィール

デジャヴ

Author:デジャヴ


二次創作小説・オリジナルファンタジー小説を書いています。訪問して下さった皆様に少しでも楽しんでいただけると幸いです。

恋愛小説サイト『恋砂糖*ひと匙』も運営中


【補足と注意】

・過度な性描写・暴力シーンはありません。

・原作キャラでの同性愛は一切書きません。

・コメント、感想はありがたく頂戴いたします。誹謗中傷やマナーのないコメントは受け付けません。

・当ブログを利用するにあたり、一切の責任は負いかねます。あらかじめご了承ください。

・小説、イラストともに転載・複写×
著作権は放棄しておりません!

以上の点をご理解いただけますことを心よりお願い申し上げます。まだまだ不慣れですが、温かく見守っていただけると幸いです。

右サイドメニュー