FC2ブログ

すっごくRPG!!

二次創作小説・オリジナル小説を掲載しております。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【恋愛】 幸福の再来~白い蕾をつける花~  02

 現れた男子生徒はため息をこぼし、机上に置いてあったメガネを清次郎に手渡した。


「ほら、メガネかけてしゃきっとしてくださいよ。いつまでも副会長気分でいられちゃ困ります。俺が副会長なんだから。あ、もしかして副会長の座、狙ってます?!」
「あほか」

 清次郎はシルバーフレームのメガネを受け取り、嘆息する。
 メガネをかけると、ぼけていた視界が鮮明になる。
 生徒会室に現実が戻って来る。
 先輩たちは、いなくなった。
 あの、温かかった空気はなくなってしまったのだ。

「新学期、か」

 ここから、また始めなくてはいけない。
 一から自分で創り出さなければ。
 出来るだろうか、またあの空気を取り戻せるのだろうか。
 冷たいと思われている自分が。
 前会長とは正反対の性格をしている、自分が。


「なんだか、寂しくなりましたよね。各委員長も代わって、滅多なことじゃ集まらないし。前はみんなで、ここで弁当食ってバカ話して、学年とか考えずにワイワイやってたのに」

 現副会長は、少しうつむいて言った。

「マジ、寂しいっすね。あーあ、前に戻りてー!」

 清次郎はふっと笑った。
 こいつも、戻りたいのか。
 自分だけが女々しいかと思っていたが、こう思うことは自然のことなのかもしれない。
 そう考えると、少しだけ自分を許せる気がした。




<ブログトップへ戻る>
次≫【恋愛】 幸福の再来~白い蕾をつける花~  03
スポンサーサイト

*Comment

No title 

あー何か高校とか大学時代とか
確かに学年が上がるたびに
前に戻りたい…という思いがあったような気がします。

大人になっても、そういうピュアな心を描けるデジャヴさん、すごい!
  • posted by Sha-La 
  • URL 
  • 2013.09/25 00:50分 
  • [Edit]

Re: Sha-La さんへ 

こんばんは^^
訪問、コメントありがとうございます♪

私は大学生に戻りたいって強く思いますね。
好きな勉強できたし、重い責任なんてなくて楽しく遊べたし。
10時間睡眠できたし><

登場人物たちの心の動きを
うまく表現できると良いのですが…
頑張ります!!
  • posted by デジャヴ 
  • URL 
  • 2013.09/25 21:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ  

FC2Blog Ranking

ワンクリックで応援お願いします!

最新記事

プロフィール

デジャヴ

Author:デジャヴ


二次創作小説・オリジナルファンタジー小説を書いています。訪問して下さった皆様に少しでも楽しんでいただけると幸いです。

恋愛小説サイト『恋砂糖*ひと匙』も運営中


【補足と注意】

・過度な性描写・暴力シーンはありません。

・原作キャラでの同性愛は一切書きません。

・コメント、感想はありがたく頂戴いたします。誹謗中傷やマナーのないコメントは受け付けません。

・当ブログを利用するにあたり、一切の責任は負いかねます。あらかじめご了承ください。

・小説、イラストともに転載・複写×
著作権は放棄しておりません!

以上の点をご理解いただけますことを心よりお願い申し上げます。まだまだ不慣れですが、温かく見守っていただけると幸いです。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。