FC2ブログ

すっごくRPG!!

二次創作小説・オリジナル小説を掲載しております。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩を書くって難しいですね

 今日は思ったことを一つ。

 詩を書くって、けっこう難しいと思うんですよね。

 グーグル先生で検索してみても「詩を書くのは簡単ですよ」と開口一番に書かれていて、

 そうなんかぁと納得するけれど。

 やっぱり文学作品として確立するだけの難しさはあるのだろうと思う。

 私の場合、詩で感動することって無くて

(感性や表現方法が良いなぁ、とかいう感想を持つ程度で)

 だから余計に書くのが難しい。


 詩を書ける人ってすごいなぁ、といつも思っています。

 私、何度か挑戦してみたものの、しっくりこなくてお蔵入り状態なんですよねぇ…。



 詩はリズムが大事なんだそうで。

 大学の卒論で「和歌」を扱ったので、リズムには敏感な方なんですけどね。

 「知っている」と「書ける」は本当に違うんですね。

 そして「届く」と「響く」も違うなぁ。

 詩の言葉が他者に届く、なら誰でも出来そうですけど。

 言葉が響くってなかなか出来ることじゃないですよね。

 あ、小説でもそれは言えるか(笑)

 結局、私が未熟なだけだった。

 

 ただまぁ、詩を「書ける」まで至っていないので、詩の方がずっと難しい感じがする。

 なにが言いたいかというと――

 詩を書く人ってすごいなぁってことと。

 私も書いてみたいけど巧く言葉がまとまりませんっていう愚痴でした(笑)

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ  

FC2Blog Ranking

ワンクリックで応援お願いします!

最新記事

プロフィール

デジャヴ

Author:デジャヴ


二次創作小説・オリジナルファンタジー小説を書いています。訪問して下さった皆様に少しでも楽しんでいただけると幸いです。

恋愛小説サイト『恋砂糖*ひと匙』も運営中


【補足と注意】

・過度な性描写・暴力シーンはありません。

・原作キャラでの同性愛は一切書きません。

・コメント、感想はありがたく頂戴いたします。誹謗中傷やマナーのないコメントは受け付けません。

・当ブログを利用するにあたり、一切の責任は負いかねます。あらかじめご了承ください。

・小説、イラストともに転載・複写×
著作権は放棄しておりません!

以上の点をご理解いただけますことを心よりお願い申し上げます。まだまだ不慣れですが、温かく見守っていただけると幸いです。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。